MISAO飯

MISAOの飯ログです。食べたモノや簡単料理を掲載しています。簡単レシピも公開中!(/・ω・)/

パスタ 簡単飯 飯ログ

桜海老のパスタ【素干し海老】

投稿日:2021年2月2日 更新日:

海老の香りを存分に楽しむパスタ

先日、白エビだし仕立てのサポ塩を食べたせいか、久々に海老のパスタが食べたくなりましたw

これは明らかに海老感を欲している(。-`ω-)

という訳で桜海老の素干しを購入して参りました♪

海老の香りを楽しむならこれが手っ取り早いですね🦐✨

では早速こやつをパスタに調理して参ろう٩(。•ω•。)و

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

レシピ

材料(1人前)

パスタ       150g
ニンニク      2~3片
桜海老(素干し)  8g
大葉        適量

オリーブオイル   大さじ1
醤油        小さじ1/2
塩         5g+α
ブラックペッパー  少々

 

大葉はあったので使いました。万能ねぎ等、彩り的なものなら何でもいいですね👍

桜海老はこれの半分使用します。

今回は香り付けに醤油を少し使おうと思うので塩は控えめです。

 

調理

お湯1Lにを5g入れパスタを茹でます。

 

フライパンにオリーブオイルを引き、刻んだニンニク桜海老弱火で熱していきます。

下味にを一つまみほど振り、焦らずじっくりフツフツと!

 

2~3分熱していると海老の凄くいい香りが!

ここで醤油を少し入れて更に香りを立たせます。

 

醤油が馴染んだら茹で汁を流し入れます、

 

茹で汁がトロっと乳化したら美味しそうな海老フレーバーのソースになりました♪

 

そこへアルデンテに茹で上げたパスタを投入!

 

茹で汁を少しずつ足しながらよーく絡めます!

パスタが馴染んだらOK!

 

皿に盛り、ブラックペッパーを振り、大葉を飾ったら完成!

 

メチャメチャ海老のいい香り(*´Д`)

これは絶対うまいやつ!

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

実食!

海老の香りが充満しててもう我慢出来ませぬ!w

早速頂きます( 一人一)

 

 

( 」`Д´)」<ウマーイ!

宮川大輔さん風に叫びたくなるほど美味いですね!

海老の香りがメチャメチャ良くて、麺にもちゃんと絡んでます☆

そして桜海老がしんなりしてて食べやすい♪

火を通さなきゃ口内を怪我しそうなくらいトゲトゲしいですからねw

あったから入れた大葉も良き👍桜海老との相性抜群です✨

 

久々に海老を使ったパスタを作りましたが抜群に美味かったです。

ご馳走様でした( 一人一)

残った桜海老は何に使おうかな~✨

 

 

▼この記事への評価を是非お願い致します▼

    
ポチ(`・ω・´)っ凸 ありがとうございます。

 

▼オススメ▼

鶏肉の和風パスタ

 

▼MISAO’s Twitter▼

 

▼MISAO’s Instagram▼

Instagram

-パスタ, 簡単飯, 飯ログ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

めんたい高菜と塩こんぶのペペロンチーノ

めんたい高菜のパスタ版 先日購入し、うまかっちゃんに入れたり炒飯に混ぜたりと色々楽しませて貰っているめんたい高菜さん。   すっごい美味しくてハマってます(ΦωΦ) 残り僅かなので無くならな …

【簡単おつまみ】砂肝とオクラのガーリックソテー【酒の肴】

酒の肴シリーズ! 今回は鶏の砂肝🐔 ガーリックソテーは定番ですが、オクラと炒め合わせる事でまた違った面持ちになります( `・ㅂ・)و コリコリとネバネバのW食感のコラボレーションをご堪 …

【深夜飯】油そばならぬ『油うどん』

深夜飯! 深夜に腹が減ってどうしようもない時、こんな経験は誰でもあるかと! 「こんな時間に食べたら太る…」 そんな不安や心配をよそに、腹は食い物を要求してきます。困ったもので。。。 私も夜型なので少な …

【家庭向け】魯肉飯 -ルーローハン- 【アレンジ版】

魯肉飯(ルーローハン)とは? 本来バラ肉など脂身を多く含んだ豚肉を台湾醤油、米酒、砂糖、油葱酥、干しエビ、八角などを材料として甘辛く煮込み、煮汁ごと白米の上に掛けた一膳飯である。 本来の表記は「滷肉飯 …

サッポロ一番 ―塩炒飯―【サッポロ一番アレンジ】

先日残ったサッポロ一番の粉末スープを利用 先日、サッポロ一番塩ラーメンの冷やし坦々アレンジを作りましたが、麺は2玉使い粉末スープは一袋しか使ってなかったんですよね。 【サッポロ一番塩ラーメン】冷やし坦 …

ブログ村プロフィール

Instagram

Instagram

カテゴリー